NEWS

TAGGED AS:   インバウンド    地域創生    地方創生    地方自治体

大阪観光新時代を切り拓く、大阪観光局とタイムアウトを運営するORIGINAL Inc.が連携協定を締結

11月 26, 2021

24時間観光都市の実現など、9つのツーリズム領域での取り組みを通じて持続可能な観光地域づくりを進め、アジアNo.1の国際観光文化都市を目指す

公益財団法人 大阪観光局(理事長/溝畑 宏)と、ORIGINAL Inc.は、相互連携を図り、「大阪」の都市魅力の向上、after コロナの「大阪観光新時代」を見据えた、世界最高水準の「アジアNo.1 の国際観光文化都市」を目指すことを目的として、連携協定を締結いたしました。

連携協定の目的
戦略的かつ包括的パートナーとして、それぞれが有する資源やネットワークを活かし、「大阪観光新時代」に向けた 24 時間観光都市、多様性あふれる街の確立を念頭に置きながら、多くの観光客が訪れる大阪の魅力・ブランド力 を高め、持続可能な観光地域づくり、および国内外の観光客をはじめとする交流人口の拡大を推進し、国際観光 文化都市を目指すことを目的とします。

連携協定の概要
「NEXTOURISM OSAKA―大阪観光新時代―」に向けた取組 ①「アジアのハブシティ」としての 24 時間観光都市の実現 ②保有する情報発信ネットワークの有効活用 ③持続可能な観光地域づくりの創出

具体的には以下の9つのツーリズム領域で連携していきます。

-ラグジュアリーツーリズム

-ガストロノミーツーリズム

-ヘリテージツーリズム

-ユニバーサルツーリズム

-グリーンツーリズム

-LGBTQツーリズム

-レジリエンスツーリズム

-メタ観光の推進

-観光DXの推進